2015年7月アーカイブ

2015AWコラボレーション企画

|


2015AUTUMN&WINTER
大好評のコラボレーション企画のご紹介!



まずは、reversal(リバーサル)さん

『reversal/リバーサル』1932年創業、柔道衣・空手衣等の武道衣・武道具・トレーニング用品の開発販売で
世界的にも有名な老舗武道用品メーカー「ISAMI(株式会社 イサミ)」が2000 年にスタートしたアパレルブランド。
格闘技をベースにスタート、様々なカルチャーとスポーツをクロスさせたライフスタイルを提案する
「スポーツ・ミッ クス・アパレル」ブランド。
アパレル、アスレチック、サーフの3ラインを展開、
独自性の高いデザインは海外でも評価が高く、アスリートからアーティストまで幅広いゾーンに注目されている。



reversal(reversal.dogi.design.works)とのコラボレーションアイテム、
ネイタルデザインのオリジナルカモ柄を落とし込んだバックパックです。

リバーサルのバックパックのラインナップのなかでも特に人気のジャイアントファスナーバッグに
ネイタルデザインを落とし込み止水ジップを採用することでよりスタイリッシュなイメージに。
容量も大きく、収納面も充実していて、前部分と後部分で2気室に分かれている。
パソコンなどの収納出来るオーガナイザーもついています。

ジムなどへも通えるよう容量もばっちりなビッグサイズです。91058378_o2.jpg
ROB SHORTS x reversal
70年代あたりのオールドスクールなサーファーをイメージしたボードショーツデザインで
そんなユニーなネイタル定番アイテムに reversalの得意とするグラフィックを落とし込んだスペシャルなアイテム。
一度履いたら病みつきのロブショーツの限定バージョンの登場です!











続きまして
MATERIAL(素材)、VISUAL&UTILITY(外観と有用性)、HANDMADE(手作り)、
MADE IN JAPAN(日本製)にこだわり、長く使えるもの、丈夫で無駄の無いプロダクツを
展開しているブランド"THE SUPERIOR LABOR"さん

91058515_o2.jpg
幅37cm  高さ33cm マチ16cm


岡山にあるTHE SUPERIOR LABORの工場にて、全てハンドメイドで作っていただいております。
NATAL DESIGNオリジナルの1000Dのナイロンファブリックと国産のパラフィンコットンの切り替えしで、シンプルながらもとても目を引くデザインになっております。

また大きな半円型のレザーポケットも特徴的です。どちらにも取り外し可能のレザーショルダーパッドがついておりますので、荷物が多くても肩掛けで背負うことができます。





幅52cm  高さ38cm マチ23cm

こちらはかなり大きいタイプです。






"SUPERIOR LABOR"を擁する "NAP INC."こちらのバックパックはそのNap Incの所在地であるハチガハナをブランドネームにした & things ハチガハナ さんへ別注アイテム


91060640_o2.jpg
91060640_o3.jpg


トップリッド(雨蓋)はサーカスのテントの様な印象的な形で可愛らしく仕上がっております。また特徴的なセンターのXはバンブー(竹)でできたフレームになっており、荷物が入っていなくても可愛い形を保つことができます。ヌメ革レザーのショルダーパッドの裏にはフェルトが取り付けられており見た目も使い心地も良いですよ。

サイズは25リットル程度です。
サイズ:幅25cm 高さ37cm マチ25cm








そして去年も大人気でした国産シュラフメーカーのNANGAさん
今年も良いの出来てます!


IMG_1826_1.jpgIgroo Down Jacket

今季初お目見えの新型ダウンジャケットです。

シンプルなデザインながらも大き目のフードや、張り付けたような胸ポケット、
サイドまで伸びたポケットなどが特徴です。

本格的なアウトドアユースも視野に入れたダウンジャケットで、
760フィルパワーのヨーロピアンホワイトダックダウンを210g仕様しております。

首元には取り外し可能のダウンマフラーを装備し、風の侵入を妨げるとともに首元を温めます。

フロントはビスロンタイプの止水ジップを使用し、防風、防水性もアップしております。

カラーは着回しやすいベーシックなカラーのブラック、ベージュ、オリーブの3色展開です。







Enhanced Hoody Style (1).jpg
IMG_1837_1.jpg

昨年好評を頂きましたエンハンスドジャケットの進化版です。

ナローなシルエット、短めの丈が特徴で、
軽く動き易いのはもちろんですが、十分な温かさです。

本格的なアウトドアユースも視野に入れたダウンジャケットで、
760フィルパワーのヨーロピアンホワイトダックダウンを仕様しております。

首元には取り外し可
能のダウンマフラーを装備し、風の侵入を妨げるとともに首元を温めます。

フロントはビスロンタイプの止水ジップを使用し、防風、防水性もアップしております。

カラーはシンプルな形が映えるホワイト、レッド、ベージュの3色になっております。

マイクロファイバーを使用した高密度織物に耐久撥水加工を施した軽くてソフトな特殊生地を使用。
透湿性にも優れています。









NATAL DESIGN定番のダウンベストです。
90年代のアウトドアシーンを思わせるカラーリングをチョイス。

アウトドアのトラッドなべストを着心地、シルエット重視でリデザインしています。
フロントのぷっくり綿の入ったポケットと、背面下方部の一気室の大きなポケットが特徴です!

特に背面のポケットはダウンのブロックの上にポケットをはってあり、背面の上と下とで少し見え方がかわり面白い表情になっています。特殊な加工を施した生地を使っており、撥水、防水性もばっちり。

Teeの上でもシャツの上にでも、はたまたインナーとして、またコートの上からなどとにかく便利度抜群のベストなので是非ご愛用くださいね!
カラーはトラッド感のあるスモーキーオレンジと発色の良いターキーブルーの2色になります






グッドオールドダウンベスト ライト x NANGA / GOOD OLD DOWN VEST LIGHT x NANGA

NATAL DESIGN定番のダウンベストに
今年はライトバージョンも登場です。

アウトドアのトラッドなべストを着心地、シルエット重視でリデザインしています。
フロントのぷっくり綿の入ったポケットと、背面下方部の一気室の大きなポケットが特徴です!

特に背面のポケットはダウンのブロックの上にポケットをはってありますので、
背面の上と下とで少し見え方がかわり面白い表情になっています。

通常バージョンは特殊な加工を施した生地を使っており、撥水、防水性もあります。
LIGHTバージョンは薄くて軽い生地を使用しており、折り畳みしやすく、携帯性がすぐれております。l

Teeの上でもシャツの上にでも、はたまたインナーとして、またコートの上からなど
とにかく便利度抜群のベストなので是非ご愛用くださいね!




8009178_b_07_500.jpgダウンパンツ 

今季初お目見えのダウンパンツです。

厳冬期のキャンプ、アウトドアでの使用を想定したダウンパンツです。
ブーツを履いている時のシルエット、また、スニーカーでも地面に擦ることの無いようにレングスを少し短く作っております。

両サイドのポケット下にはベンチレーションも装備し、蒸れがある時には空気を取り入れることができます。

背中側ロゴ部分にはポケットも装備し、小物、ホッカイロなどを入れる事も可能です。
本格的なアウトドアユースも視野に入れたダウンジャケットで、760フィルパワーのヨーロピアンホワイトダックダウンを仕様しております。





IMG_1866_1.jpg
スリーピングバッグの第二段の発売になります。
今回はシャイニーブラック&グレーカーキの2色展開です。

ゴーアウトでおなじみのHALFTRACK/GEARHOLIC 土屋雄麻氏と共同開発のスリーピングバッグです。
生産は日本で有数の寝袋メーカーNANGA様に依頼しております。

"キャンパーにとって一番良い寝袋を作る!" 
をテーマに掲げ取り組んだプロジェクトでしたが、
なかなかどうして、本当に一番良い寝袋ができたんじゃないかと思います。

特徴は下記になります。

☆腕や足がだせ、着られる寝袋である。

着られる寝袋ながらも400グラムもダウンがいれてあり、とてもあたたかい。
(通常のダウンジャケットのダウン量は130グラムほど!)
400グラムはNANGA様の基準ですとだいたい快適温度-5度、限界-15度くらいです。)

夏場の仕様を考えメインジップを外すと一枚のブランケットの様になる。
フード部分を無視すれば連結しても使用可能です。

愛着のあるアイテムですので、是非お試しいただければ嬉しいです!






FullSizeRender (28).jpg

只今、
7月10~12日までヘッドショップSCATTER BRIANにて受注会を開催中です!
一般の方も手に取って試着もできて予約できます!

皆様ぜひこの機会にご注文ください
オサムちゃんがお待ちしております!

SCATTER BRAIN(スキャターブレイン)
東京都世田谷区松原2-26-13
TEL 03-5300-8164










このアーカイブについて

このページには、2015年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年6月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。